フィンジア

【豪華成分】フィンジアシャンプーの効果を徹底検証してみた!

フィンジアシャンプーは、その成分の豪華さが評判です!

育毛剤・フィンジアの主成分キャピキシルとピディオキシジルを、そのままシャンプーに使いました。さらに、その他の有効成分の多くも共通使用。

こんな事したら、値段はお高いですよねぇ。でも、効果は期待できそうです。

その豪華なシャンプーについて、詳しく書いていきますね。

フィンジアシャンプーの効果は一番期待できる?

シャンプーは汚れを洗い落とすものですが、フィンジアシャンプーは育毛シャンプー。洗浄以外にも期待できることがあるんです。

まず、キャピキシルとピディオキシジルの効果。それからアミノ酸系洗浄剤の働き、そして、20種類にもなる成長成分の作用など。

順に紹介していきましょう。

キャピキシルとピディオキシジルの効果

フィンジアシャンプーには、話題の育毛剤成分・キャピキシルとピディオキシジルが配合されています。

この2つは育毛剤に配合され、その効果が注目される成分。それをシャンプーに配合するのは非常に珍しいことで、他には1万円近くするスカルプDディグニティぐらいでしょう。

キャピキシルってどんな成分?

この成分は、アカツメクサ花エキス(ビオカニンA含有)と、成長因子のアセチルテトラペプチドから構成されます。

ビオカニンAは、AGA(男性型脱毛症)の原因ホルモン・DHTが作られるのを抑え、抜け毛を防ぎます。

また、アセチルテトラペプチドは細胞の修復力に優れ、毛包や毛母細胞を活性化する力が発毛剤・ミノキシジルの3倍にもなるといわれます。

脱毛を防ぎ、髪の成長を助けるという、薄毛改善には重要な2大作用が望める成分です。

ピディオキシジルってどんな成分?

もう一つのピディオキシジルは、ミノキシジルに似た誘導体と呼ばれます。構造を少し変え、作用は同じで副作用を抑えた物質。

期待できる作用は、髪の成長サイクルを正常化、毛包や髪の成長を活発にさせることです。マウスを使った実験でも、同じような作用が確認されました。

この成分は、フィンジア以前に眉毛美容液に使われていて、何も問題は起こっていません。ミノキシジルのような副作用は起こらない、安全な成分です。

フィンジアシャンプーの洗浄成分はアミノ酸系

市販のシャンプーで1本千円以下なら、その洗浄成分は石油系・高級アルコール系でしょう。洗浄力が強すぎて頭皮の乾燥を招く、髪にはよくないシャンプーなのです

頭皮の乾燥は代謝の低下を招きます。すると、フケが増えたり炎症が起こるなどして薄毛の原因につながります。

フィンジアシャンプーは育毛シャンプーだけあって、洗浄成分にはアミノ酸系洗浄剤を使います。髪や頭皮を守る皮脂を適度に残しながら、汚れはしっかり落とします。

フィンジアシャンプーを使うことで、薄毛の原因となる頭皮環境の悪化を防ぐ効果が期待できるのです。

フィンジアを超える種類の育毛成分が配合

フィンジアシャンプーは、成分の種類が多いことも特長です。主成分以外に、フィンジアに配合されているのと同じ成分が9種類。それに独自の成分も20種類。

フィンジアの25種類を超える成分数ですね。

シャンプーとも思えない、思い切りぜいたくな配合ぶりです。公式サイトにも、「贅(ぜい)を尽くした」と書かれます。

成分の作用はDHTの抑制、血行促進、頭皮環境改善などさまざま。薄毛の原因も単純ではないことが多いので、多様な作用が効果的に働くことが望めます。

その成分は、シャンプーに配合されると頭皮全体に行き渡ります。フィンジアの部分的な作用よりも、もっと広範囲への浸透が期待できるのです。

ぜいたくなシャンプーなら効果もぜいたく?

フィンジアシャンプーは、育毛成分までも豊富に配合した、何ともぜいたくなシャンプーです。

効果も育毛剤並み、と言いたいところですが、いくら成分がぜいたくでもシャンプーです。数分後には成分が残らないように、ていねいに洗い流さなくてはいけません。

残念ながら、育毛剤と同じ効果は期待できません。育毛シャンプーの効果は、あくまでも頭皮を健全に維持し、育毛剤の効果が出やすくすることです。

その意味でなら、フィンジアシャンプーには高い効果が望めそうです。

フィンジアシャンプーの豪華な成分って、副作用は大丈夫なんでしょうか。

フィンジアシャンプーに副作用はある?

普通のシャンプーなら、副作用の心配などしませんよね。でも、育毛成分がたっぷりのフィンジアシャンプーなら、その副作用を心配する人がいるかも。

結論からいうと、副作用の心配はありません。

洗浄成分は頭皮を守るアミノ酸系。キャピキシルは赤クローバーのエキスとアミノ酸の集まり。ピディオキシジルは副作用が出ないように改造した物質。

その他は植物由来の抽出物で、みんな副作用とは縁のない成分ばかりです。副作用の可能性が絶対ないとは言いませんが、ほぼゼロといっていいでしょうね。

仮に副作用を持つ成分があったとしても、1~2分で洗い流されます。副作用を起こしているヒマなどありません。

フィンジアシャンプーは豪華成分の分だけ高価なはず。他のシャンプーと比べてみましょう。

フィンジアシャンプーの価格を人気商品と比較

フィンジアシャンプーのような育毛シャンプーは、頭皮の血流を改善したり、炎症を抑えるといった頭皮の環境改善を目的とします。

普通のシャンプーが洗浄力に重点を置くのに比べ、頭皮のための成分が多いのが特長。洗浄成分も、洗浄力が強すぎないアミノ酸系が使われます。

その結果、値段もかなり高めです。そんな育毛シャンプーの中から人気の高い商品をピックアップ、フィンジアシャンプーとの値段の違いを比べます。

フィンジアシャンプー チャップアップシャンプー スカルプDシャンプー ウーマシャンプー
単品都度 5,980円 4,840円 3,900円 4,950円
1本定期コース 3,280円 3.315円 3,460円
2本セット1本当り 4,850円 3,880円
3本セット1本当り 4,480円 3,280円 3.800円

フィンジアシャンプーが高い理由は?

同じ育毛シャンプーなのに、こうして並べてみるとフィンジアシャンプーがワンランク上みたいな価格差がありますね。

最安値は、フィンジアシャンプーが3本セット、他は1本定期なんですが、どれと比べても千円以上の開きがあります。

これだけ値段が違う理由は、やはり成分ですね。配合されているキャピキシルやピディオキシジルは海外からの仕入れなので、その分どうしても高くなります。

育毛剤の中でも、キャピキシル配合のものは高いことで知られます。他にたくさん配合されている育毛成分もコストアップの要因に。

フィンジアシャンプーは、こうして他の育毛シャンプーと差別化した部分が、値段に響いているんでしょうね。

高めのフィンジアシャンプーは、どこで買うのがお得なんでしょう。

フィンジアシャンプーの最安値はどのサイト?

フィンジアシャンプーは、育毛剤のフィンジアと同じくネット通販だけの取扱いです。

ドラッグストアや薬局には置いてないので、外出のついでに買って帰るといった、気軽な買い方ができないんです。

これは、流通コストを抑えて、少しでも安く販売するための方策。それでも原価が高くて、通販でもあまり安くはなってませんけどね。

通販サイトではどこがお得?

では通販サイトで買うとして、一番安く買えるのはどこなんでしょう。検索してみると、アマゾンやyahoo!ショッピングでは見つかりませんでした。

楽天へ行くと、やっと見つかりました。いろんなショップが出店していて、そこそこの件数があります。

値段を見ると、単品の最安値でも送料込みで8,299円。ビックリするような高値です。まとめ買いでも4本セットで1本あたり7,538円になります。

いずれにしても、シャンプーとも思えない値段ですよね。

公式サイトの最安値は3本セットの1本当り4,480円なので、楽天では3千円以上も高くなるというとんでもないことに。

もはや検討するような価格差ではありません。楽天なら安く買えるという常識は、フィンジアシャンプーでは通用しませんね。

フィンジアシャンプーを購入する場合は、公式サイトで買わないと損します。

公式サイトで買うと、サービスもいろいろ利用できます。

フィンジアシャンプーには全額返金保証あり

高価なフィンジアシャンプーを買うにあたって、もし自分に合わなかったら…という心配がつきまといます。

そんな不安を解消してくれるのが全額返金保証制度です。フィンジアシャンプーにももちろんついているので、制度の詳細を紹介しましょう。

かなり複雑そうですが、特に注意したいポイントは次のようなところ。

  • 返金申請はシャンプーを受け取ってから30日以内
  • 事前に必ず電話で申請する(メールは不可)
  • 対象は初回購入分限定
  • 複数セットは2本目を開封したら対象外
  • 返金額から振込み手数料を差し引かれる
  • 返金を受けた後は商品の購入不可

特に、戻ってくる金額は商品代金と同額ではないことを、きちんと理解しておきましょう。代金は全額戻されますが、返金の振込料は購入者の負担なので、そこから差し引くということなんです。

全額返金を申請するには?

申請するのは簡単です。手順は次の通り。

1.電話で返金保証を受けたいことを伝えます。
2.使用中のシャンプー容器と、振込先を書いた用紙を用意
3.梱包して下記へ発送します

これで終了。あとは入金を待つだけです。返金の振込手数料を差し引いた金額が指定口座に入金されます。

なお、電話で申請時には理由を聞かれます。販売元が一番知りたいことなので、事実をそのまま伝えましょう。

また、定期コースの場合は、次回到着予定日の7日前までに電話してください。遅れると次が発送され、その分の費用負担が発生します。

ところで、フィンジアシャンプーを買えばフィンジアはいらない?

フィンジアの育毛剤とシャンプーならどっち?

フィンジアシャンプーには育毛効果が確認された成分など、いいものが豊富に配合されています。ただ、シャンプーに配合っていうのが残念なところですね。

シャンプーは洗い流すので効果に疑問が

シャンプーだからすぐに洗い流され、頭皮に浸透できません。せっかくの豊富な育毛成分は、作用する間もなく流れていってしまうのです。

育毛シャンプーだから頭皮はきれいになり、頭皮の環境も整えられるでしょう。でも、育毛成分がその作用を十分に発揮できるかといえば、それは疑問です。

育毛シャンプー「スカルプD」のQ&Aです。

Q:抜け毛が気になるのですが、シャンプー以外にもお勧めはありますか?
A:抜け毛予防効果や発毛促進成分を配合した「スカルプジェット」(育毛ジェットスプレー)を併用されるとより効果的でしょう。
出典元:http://scalp-d.angfa-store.jp/faq/shampoo-conditioner/scalpd/06.html#q-top

育毛には、シャンプーとは別に育毛剤が必要なんですね。

そもそも育毛シャンプーには、髪の毛を育てる力はありません。育毛剤としても使えるわけではないのです。

フィンジアシャンプーの成分濃度が不明

育毛剤のフィンジアには、キャピキシルが5%、ピディオキシジルが2%配合されています。この濃度なら、育毛作用も期待できるでしょう。

ところが、フィンジアシャンプーには、濃度の表示がありません。これでは効果の確認もできませんよね。

配合量の表示は、信頼性につながる大事な要素です。濃度不明は、優れた成分が売りのフィンジアシャンプーにとって、ちょっと残念な部分なんです。

餅は餅屋・育毛は育毛剤におまかせ

フィンジアシャンプーの代金では、その大きな部分を育毛成分が占めているはずです。なのに、それに見合う効果は疑問。

これではキャピキシルやピディオキシジルがもったいないですね。それだったら、育毛剤のフィンジアを使ったほうが、育毛成分を有効に利用できるでしょう。

頭皮環境を整え、髪が生えやすい頭皮にするのはフィンジアシャンプー。抜け毛を抑え、髪の成長を促すならフィンジア。

このように役割が違うので、育毛を望むのならフィンジアにおまかせするのがベストです。

まとめ

フィンジアシャンプーは、豊富な成分が大きな特長。

主成分のキャピキシル・ピディオキシジルという育毛成分のほか、頭皮の環境改善成分など。洗浄成分はもちろん頭皮に優しいアミノ酸系です。

フィンジアを上回る成分数で、髪の成長をサポートします。育毛シャンプーとしての効果は十分期待できるもの。もっとも、その分値段は高めです。人気商品と比べても頭一つ抜け出てましたね。

ただ、一つ注意したいのが育毛剤との兼用ではないってこと。育毛シャンプーに育毛作用は期待できず、抜け毛や髪の成長促進対策にはフィンジアが必要です。

でも楽天はメッチャ高いので、購入するのは公式サイトが絶対的におすすめです。