ナッツ&ヌガー

雑誌『ソトコト』5月号に掲載されました!

Raw Cashew Nuts 

生カシューナッツ

 

神戸の店頭で人気No.1のナッツ

Roasted Butter Cashew Nuts ローストバターカシューナッツ

 

男性がおつまみにまとめ買いされるナッツ

Peanuts

ピーナッツ

 

セネガルの特産品。道端でビニール袋に入れられ至るところで売られていたり、レストランでビールを頼むと必ずおつまみについてきます。

Coconuts Slice

ココナッツスライス

 

AFRICA EXOTIC RESORT、神戸の店頭ではパンケーキのトッピングに使用していますが、そのままお菓子に食べるという方が購入されています。

Coconut nougat

ココナッツヌガー

 

神戸の店頭で人気NO.1のヌガー

 

Cashew nuts nougat

カシューナッツヌガー

 

カシューナッツの柔らかめの食感

Sesame nougat

セサミヌガー

 

生姜が4種類の中で一番きいています。

Mix nougat

ミックスヌガー

 

上の3種類のヌガーが1つに合体したヌガー

ヌガー3種類セット

(ココナッツヌガー、カシューナッツヌガー、セサミヌガーを50gずつ詰め合わせました。)

AFRICA EXOTIC RESORTのカシューナッツ、ピーナッツ、そして大人気の3種類のヌガー(ココナッツヌガー、カシューナッツヌガー、セサミヌガー)は、セネガルの首都ダカールにある、アメリカやカナダの政府機関やNGOから支援を受けた工場から来ています。殻をむかれ、写真のように女性たちがせっせとカシューナッツやピーナッツの選別を手作業で行っています。

ヌガーも同じように一つ一つ手作り。砂糖と生姜を加えたそれぞれココナッツやカシューナッツ、ごまを鍋でキャラメリゼし、固まったものを伸ばして、ナイフで切っていきます。

セネガル国内では生姜をきかせたヌガーが食べられていますが、AFRICA EXOTIC RESORTのヌガーは日本向けに生姜を少な目にして特別に作ってもらっています。

 

ヌガーはアラブを起源とするお菓子で、中国に伝わり、その後フランスに伝わったものが植民地時代を経てセネガルに伝わったと考えられます。

 

道端の露店や、空港の売店などでも売られている、セネガルでは身近なお菓子です。

台湾土産などで人気となっているヌガーをご存知の方も多いと思いますが、

 

セネガルのヌガーにはメレンゲは使用されていないので、色や味、食感が異なります。

ケニア産マカダミアナッツ

無添加のローストマカダミアナッツ。ハワイ産が有名なマカダミアナッツですが、東アフリカでもマカダミアナッツも有名です。無農薬で作られていて、個体差はありますが、かなり大粒です!塩味をつけていないものですが、しっかりした味があります。